コールオブデューティの歴代ベストプレイヤー:CODの歴代プレイヤートップ15

おすすめベッティングサイト
stake logo
Stake
2500円入金不要ボーナス 200%初回入金ボーナス
Stake Review
BC.Game
BC Game
10,000USD まで 270%ボーナス
BC Game Review
jackbit logo
Jackbit
50フリースピン コード: WELCOME
Jackbit Review
ggbet logo
GG.Bet
10,000円まで 350%ボーナス
GG.Bet Review
gamdom logo
Gamdom
最大60% レーキバック
Gamdom Review

Published: 3月 10, 2024

何年間も、コールオブデューティは最もエキサイティングかつ人気のあるeスポーツフランチャイズとして君臨しています。何百万人もの視聴者や競技者、クリエイターを魅了し、非常にとっつきやすいゲーム性のおかげで、何千、何万のeスポーツプロ志望者が輝く時を待っています。今日は、歴代のプロプレイヤーを振り返りつつも「史上、最も優れたコールオブデューティプレーヤーと呼べるのは誰か?」という重要な質問に答えます。

コールオブデューティeスポーツが本格的に普及し始めてから10年以上が経ちます。現在では数百万ドル規模のエコシステムを持ち、世界で最も価値あるゲーム組織を擁するトップクラスのリーグを誇っています。このフランチャイズは絶えず進化をしており、プレイヤーたちは毎年、一新されたプラットフォームで戦います。

RANK
OPERATOR
BONUS
INFO
ACTION
1
Stake_logo
2500円入金不要ボーナス 
200%初回入金ボーナス
入金不要ボーナス有り 
eスポーツベットが充実
日本語カスタマーサポート完備
2
bcgame-300x100-1
10,000 USD 
まで 
270%ボーナス
豪華ウェルカムボーナス
多様な仮想通貨に対応
オッズブースト有
3
jackbit
100フリースピン
コード:WELCOME
スポーツボーナスが充実
利用できる仮想通貨が豊富
6000種類以上のカジノゲーム
4
ggbet-esports
10,000円まで
350%ボーナス
人気eスポーツタイトル網羅
ボーナスが豊富
eスポーツ特設ページ有
5
gamdom-logo
最大60%
レーキバック
還元型プロモーション
オリジナルゲーム有り
仮想通貨が購入可能

コールオブデューティ:歴代ベストCODプレイヤー

cod プロ
COPYRIGHT © 2024 OPTIC GAMING

CODのトッププレイヤーについて語るなら、このリストに名を連ねるプレイヤーの中でまさにカリスマと言えるプレイヤーがいます。彼らはコールオブデューティeスポーツの人気向上に貢献し、この業界にいる何千人ものプレイヤーの間で一目でわかる存在です。リストを読み終える頃には、どの選手が世界最高のコールオブデューティプレイヤーなのか?そしてさらに重要な点として、なぜ彼らがその称号にふさわしいか?が分かるでしょう。

このリストを作成する際、大会での勝利数やタイトル、リングから総獲得賞金、そしてSNSのフォロワー数からCODeスポーツ界の発展に与えた影響まで、あらゆる調査を行いました。億万長者のスーパースターから史上最も魅力的なエンターテイナーまで、この決定版リストにはすべてが詰まっています。

もしあなたがコールオブデューティのファンで、そのトッププレイヤー達の歴史を学びたい、またコールオブデューティリーグに賭ける際のヒントを得られるかもしれないのなら、このリスト以上のものはありません。

史上最高のコールオブデューティプレイヤーは誰か?

コールオブデューティの歴代トップ15は以下の通りです。

15. オクタン(引退)

サム・”オクタン”・ラレウは、2023年のコールオブデューティリーグのステージ4メジャーでの優勝を機に引退した伝説的プレイヤーです。彼はコールオブデューティeスポーツ界を代表するベテランの一人であり、その歴史は2014年まで遡ります。彼はEnvy、Luminosity、OpTic、Seattle Surge、LA Thievesなどの名だたる団体でのプレーやタイトルで飾られています。

2022年末、オクタンはLA Thievesの旗を掲げながら、ワールドチャンピオンのリングを手にしました。オクタンは、ゲーム内での驚異的な正確さで長い間尊敬を集め、いわば人間砲台として親しまれるようになりました。彼はオールスターチームに選ばれ、MVPのタイトルを獲得し、引退後の今は9つのタイトルと1つのリング、そして約788,000ドルの収入を手にしました。

14.アタッチ

コールオブデューティeスポーツの世界チャンピオンプレイヤーとして、アタッチは最も輝かしい経歴を持っています。彼はなんと4年間もFaZe Clanに所属し、2015年に大勝利を収めたAdvanced Warfareでチャンピオンリングを初めて手にしました。彼は18歳と84日で史上最年少のコールオブデューティの世界チャンピオンとなりリングを手にしています。彼はこの記録を7年間保持しています。

2023年までには、コールオブデューティで約544,148ドルの賞金を手にしました。

戦場では、SMGの名手として活躍しているアタッチですが、プレイヤーとしてもかなり多才であることに変わりはありません。2021年、彼はMinnesota Rokkrのプレイヤーとして戦い、その年の大接戦となった大会でメジャー優勝を果たしました。最も冷静なプレイヤーであるアタッチと最強のコールオブデューティプレイヤーの座を争うプレイヤーはほとんどおらず、邪魔者は誰もいないかのようです。

チームのほぼ全員が変わったにもかかわらず、2023年もRokkrに残るアタッチはゲーム内のリーダー的役割を担っています。シーズン開幕を前に、彼は8つのタイトルをさらに増やそうとしています。

13.ナデショット(引退)

ナデショットはコールオブデューティで世界チャンピオンのタイトルを獲得できなかったものの、努力が足りなかったからではありません。マシュー・”ナデショット”・ハーグよりも大活躍したプレイヤーはいるかもしれませんが、彼ほどコールオブデューティ業界に影響を与えた人物はほぼ皆無です。プレイヤーとして8つのタイトルと数十万ドルの賞金(約24万2934ドル)を獲得しましたが、引退後が重要となります。

2016年、コールオブデューティでの積極的な競技活動から引退後、ナデショットは100 Thievesと名付けた自身のチームを設立しました。比較的短い間で、チームは急速にランクを上げ、隆盛を極めました。2020年11月には、LA Thievesを創設しコールオブデューティリーグへの挑戦権を獲得しました。2022年のシーズンで、圧倒的な強さを見せつけたLA Thievesは最終的に世界選手権のタイトルを獲得しました。

つまり、コールオブデューティのベストプレイヤーの中で、その栄誉を誇る唯一のプレイヤーなのです。また、彼は非常に優れたコンテンツクリエイターでもあり、YouTubeとTwitchあわせて550万人以上のフォロワーを誇っています。幸いなことに、彼はゲームから引退して7年以上経った今でもかなりの実力者なのです。

12.アルシテス

アルシテスはかなり遅咲きのプレイヤーでしたが、その後は急に成功を収めるようになりました。わずか数年間で、2つの大規模な世界選手権での優勝と100万ドル以上の獲得賞金により、史上最も優れたCODプレイヤーのひとりとして知られるようになりました。ゲーム内では絶大な存在感を放つARプレイヤーとして、最も危険な存在とみなされています。

2015年にキャリアがスタートしたものの、2019年には盤石の状態で力を発揮し始めました。2019年の世界選手権ではシンプと共にeUnitedのプレイヤーとして優勝し、同年後半にはChicago Huntsmenに移籍しています。2021年、Atlanta FaZeの傘下でプレーしながら、世界選手権で2度目の優勝を果たしたアルシテスは最高のコールオブデューティプレイヤーの座を争う存在だと証明しました。

2023年の現在、アルシテスはコールオブデューティ史上最も稼いだ選手の一人であり、9つのタイトルと139万4679ドルの賞金を獲得しています。同年、移籍先のLos Angeles Guerrillasでは散々なシーズンを過ごしたものの、若手としての彼が再び王座に輝く時間は十分にあります。

11.TeeP(引退)

かつて、TeePはコールオブデューティeスポーツ界の発展に貢献しました。彼の功績は、2009年にプロとしてプレイし始めた頃まで遡り、2015年までには、史上最も活躍したcompLexity rostersのプレイヤーとして世界チャンピオンになりました。

長年にわたり、LuminosityやOpTic Gaming、Envy、EG、そしてもちろんcompLexityなど所属した全てのチームで最も優秀なプレイヤーとして、TeePはその輝かしいキャリアを築いています。引退後は有能なコーチとして、次世代の競技プレイヤー達に貴重なノウハウを伝えています。その後、Activisionでアナリストとして短期間の勤務を経て、トップクラスのストリーマー兼コンテンツクリエイターとなりました。

コールオブデューティeスポーツ界でTeePはあらゆる経験をしてきましたが、まだ終わりません。2023年現在、第一線を退いたものの、100万人のフォロワーに向けて刺激的なウォーゾーンのコンテンツを定期的に配信しています。16個のタイトルをポケットに入れ数十万ドルの獲得賞金(約344,454ドル)を手中に収めたTeePは、間違いなく史上最高のコールオブデューティプレイヤーの1人です。

『コールオブデューティ』ベストプレイヤー・トップ10入り

COD 賭け
Image Credit: MLG

10. シンプ

2018年、「シンプ」という名前を知らなくても許されましたが、わずか1年後にその名前は史上最高のCODプレイヤーの間で噂されるようになります。クリス・’シンプ’・レアは、eスポーツ業界に入ってわずか1年で世界チャンピオンになるという非常に大きな偉業を達成しました。彼はeUnitedの指導の元でプレーし、2017年11月に若干16歳でeUnited Cadetsチームに参加したのが、彼の伝説の始まりでした。

2019年、シンプはメンバーと共に戦いワールドリーグチャンピオンシップで初の世界選手権のリングを手にしました。シンプにとっては初のワールドクラスのイベントでしたが、驚くべきことに彼はMVPメダルも獲得しています。2021年のコールオブデューティリーグ第2シーズンでは、FaZeでも同じことをやってのけました。王座に君臨した彼は、2度目の世界選手権優勝と莫大な賞金を手にしています。

2021年シーズン中、桁外れのゲームプレイを魅せるシンプは常に大きな勝利を収めました。2019年に正式にプロに転向する前に「Esports Console Rookie of the Year」に選ばれたり、数々のMVPや年間最優秀選手賞も受賞したりしています。2021年のCDLシーズン終了時には、K/D ratioで「総合リーダー」に名を連ねました。

忘れてはならないのは、2021年の時点でシンプは若干20歳であり、2023年までにコールオブデューティで賞金1,435,421ドルを獲得し9つのタイトルを手に入れたという事実です。

9.セリウム

セリウムはこのリストの中で最も若いプレイヤーの一人ですが、決して弱くはありません。2020年にコールオブデューティリーグに参戦して以来、Atlanta FaZeを代表するセリウムは、チーム最高のプレイヤーとして多くの方に認められています。天賦の才能を持つセリウムには明るい未来が待っています。色んな意味で、彼のキャリアはまだ始まったばかりです。2021年、彼はCDLチャンピオンシップでToronto Ultraを破り、賞金総額120万ドルの大きな取り分と最初のリングを手にしました。

セリウムのFaZe Clanでの出自は2018年まで遡ることができます。彼はチームに忠実かつ負けず嫌いなメンバーであり、最も才能あるCODプレイヤーの1人です。2023年までにセリウムは1,246,307ドルの賞金を獲得し、100万ドルの大台を突破した数少ないプレイヤーの1人となりました。2023年のシーズンで、セリウムはAtlanta FaZeの他のメンバーとともに、CDLの「Team of the Year」のタイトルを獲得しています。

CODの歴代ベストプレイヤーの一人であるセリウムほど、それを見事にやってのけるプレイヤーは少ないでしょう。彼が2022年のレギュラーシーズンMVPに選ばれたのには十分な理由があります。2023年シーズンに向けて、CDLのトッププレイヤーたちが彼をリーグ最高のプレイヤーに選出したのも納得です。

8.アベジー

アベジーを紹介するにあたり、Atlanta FaZeのプレイヤーをもう1人紹介します。(他の選手については後ほど紹介します)。彼はコールオブデューティリーグにおけるチームの素晴らしいパフォーマンスに大きく貢献しています。彼は2019年からFaZeの旗を掲げており、現時点で2つのチャンピオンリングを誇っています。

2019年、アベジーはeUnitedで優勝し、2021年には賞金総額120万ドルの一部を獲得するためにToronto Ultraを撃破し再び優勝しました。しかし「3つ目のリングを手にする」と思い描いていた2020年のChampsではDallas Empireに敗北しています。とはいえ、アベジーは排他的な「100万ドルクラブ」のメンバーであり、賞金総額1,482,391ドルを誇るCOD史上最も稼ぐプロプレイヤーとなっています。

驚異的なプレーヤーである彼は、これから何年も成長するでしょう。2023年までに、9つ以上のタイトルを獲得することになります。2023年、彼とAtlanta FaZe Clanは王者LA Thievesを撃破しステージ2メジャーを制覇しており、CDLの「Team of the Year」にも選出されています。

7.アシェス(引退)

2度の世界チャンピオンと17個のタイトルを獲得したパティ・アシェスは、間違いなく史上最高のコールオブデューティプレイヤーのレジェンドと言えるでしょう。獲得賞金は40万ドルと、このリストにいる多くのプレイヤーよりもはるかに低いですが、彼が最後に優勝したのが2018年で、当時の賞金総額はもっと少なかったことを考えれば理解できます。

その事実を踏まえても、アシェスは『モダン・ウォーフェア2(2009年)』から『ブラック オプス コールド ウォー』までの12タイトルで個人戦に出場した、最高のCODプレイヤーの一人と言えます。2013年にシーンに登場して以来、彼はコールオブデューティのMLGを席巻し勝利を収めてきました。彼の経歴は多岐に渡り、現役時代には100 Thieves、compLexity、EG、FaZE Clan、Los Angeles Guerrillasなど、少なくとも17のチームの旗を掲げました。

現在は引退していますが、コールオブデューティの舞台を飾った最もカリスマ的なプレイヤーの一人であることに変わりはありません。彼は常に魅力的であり、その鋭い舌鋒は紛れもなく卓越したスキルと同じように目立っていました。

6.JKap(引退)

JKapは、史上最高のCODプレーヤーのリストに名を連ねるユニークな存在です。このリストの中で彼だけが競技者としてもコーチとしても世界選手権のタイトルを獲得しており、彼には本当にすべてをこなす能力があると証明しています。FaZe Clanがまだ新しく立ち上がった頃、彼はキャリアをスタートしコールオブデューティeスポーツ界の発展に重要な役割を果たしました。

現在、JKapは才能あるコンテンツクリエイターであり、ウォーゾーンにおける優れたプレイヤーであり、世界チャンピオン級のeスポーツのコーチでもあります。2015年と2016年に2度の世界チャンピオンに輝いたJKapは、2020年に10年間のキャリアを終えています。引退後すぐにLA Thievesに引き抜かれ、約1年後の2022年にはCDLチャンピオンシップでチームを優勝に導きました。

キャリアを通じて、JKapは10個のタイトルと70万ドルの賞金を獲得しました。2023年、JKapはLA Thievesに所属しています。

5.クレイスター

現在、コールオブデューティリーグプレイヤーとしては最年長であるため、クレイスターは近く引退を表明するのではないかと予想しています。しかし、引退表明は彼の実力という点では何の意味もありません。なぜ彼が史上最高のコールオブデューティプレイヤーの一人なのかを、ファンや批評家たちに何度も証明し続けているからです。

2007年からプロレベルで戦っているクレイスターはフランチャイズ史上最も優れたプレイヤーの一人です。eスポーツ界に参入してから、彼はなんと21ものチームを渡り歩きながら代表としてキャリアを築きあげてきました。彼は多才なプレイヤーであり、この業界で最も経験豊富なインゲームリーダーの一人にまで成長し、3度の世界チャンピオンに輝いています。

しかし、彼の年齢と一見不安定に見える強力なキャラクターとスキルは、コールオブデューティベッティングの視点からは賭けづらい存在と見られています。2022年シーズン中、ベンチ入りしたクレイスターは、コールオブデューティのチャレンジャーズサーキットへの出場を余儀なくされ、その立場はやや揺らぎました。しかし、彼は毅然とした態度を崩さず、現在は引退を表明していません。2023年は特に目立ったシーズンではないものの、彼は新たに立ち上がったLas Vegas Legionの代表として、相変わらず情熱的にプレーしています。

2023年現在、クレイスターは19もの主要な勝利と1,217,396ドルを獲得しており、賞金100万ドル以上を獲得した稀有なコールオブデューティプロプレーヤーの一人であります。

4.フォーマル(引退)

フォーマルは、2つの異なるゲームで世界チャンピオンのタイトルを獲得したプレイヤーで、史上わずか2人だけしかいません。彼はコールオブデューティとHaloでチャンピオンとなっています。コールオブデューティのeスポーツから引退後も、彼はeスポーツの連勝記録を卓越したものとして維持しています。2021年に引退を表明した際、その派手さと人望をもつ彼の去り際は、コールオブデューティeスポーツ界に大打撃を与えました。

コールオブデューティを引退するまでに、フォーマルは23のタイトルと1つの世界選手権タイトルを獲得しました。彼は、クリムシックス、カルマ、スカンプのような主要プレイヤーと共に、史上最も印象的なOpTic Gamingの黄金時代を代表するプレイヤーとして名を連ねました。フォーマルは最高だった(そして今も最高である)と言うのは、実績を考えるとまだ言いたりません。彼はそのレベルを超え、コミュニティにおいて絶対的な伝説となっています。

さらに、コールオブデューティの大会では100万ドル以上(約109万5682ドル)を稼いだ数少ないプレーヤーの一人でもあります。

現在、フォーマルはHaloのeスポーツに出場していないときは、才能あるストリーマーとして、67万5千人を超えるフォロワーに向けてゲームの腕前を披露しています。

3.スカンプ(引退)

2023年、スカンプは他の仕事や家族との生活に専念するため、コールオブデューティeスポーツでの積極的な競技活動から引退しました。これはシーンにとっては大きな痛手でした。10年以上にわたり、スカンプはコールオブデューティeスポーツの代名詞だったからです。スカンプほど才能があり広く評価されたプレイヤーはほとんどおらず、中には、彼はeスポーツの象徴とさえみなす人もいました。

彼にとって最後となる2023年シーズンの開幕までに、スカンプは30個のタイトルと1つの世界選手権タイトルを獲得しており、シーズン途中で引退となりました。eスポーツプレイヤー兼コンテンツクリエイターとして、過去10年間で数百万人のフォロワーを獲得したスカンプは『コールオブデューティ ウォーゾーン』を含め、さまざまなプラットフォームで大勝利を収めていることを示しています。疑いようもなく、スカンプは衝撃的なエンターテイナーであり、現在のeスポーツ界で最も好感の持てる人物の一人です。

世界で最も優れたプレイヤーの一人である彼が引退した後のシーンは、少し暗くなりました。引退は、スカンプの記録がクリムシックスと同じかそれを上回ることはないということを意味しますが、それでも彼自身が伝説であることに変わりはありません。コールオブデューティにおいて彼は幾多の困難を乗り越え、2023年後半には110万ドル(約1,186,505ドル)以上の賞金を獲得しました。

スカンプほど人気のあるコールオブデューティのストリーマーはほとんどおらず、コールオブデューティリーグを引退した今、彼の姿はそこにあります。

2.カルマ(引退)

彼が「GOAT」(史上最高の選手)と称され、このコールオブデューティ最優秀プレイヤーリストで惜しくもトップの座を逃しているのには理由があります。

比較的早い段階でカルマはコールオブデューティの競技から引退したものの、それでも10年以上に及ぶ素晴らしいキャリアの後でした。コールオブデューティ史上最も象徴的なプレイヤーの一人として、カルマは業界で最も有名な12のチームに在籍しました。彼は有名なOpTicの黄金時代で主要なメンバーを務め、そのキャリアを通じて、コールオブデューティのプレイヤーとして初めて世界選手権のリングを3つ獲得しています。

彼の情熱的なプレイは『コールオブデューティ4 モダン ウォーフェア』から始まりましたが、2012年の『ブラックオプス2』時代に、カルマは真に優れたプレイヤーとしての地位を固めました。引退するまでに、カルマは24個のタイトルと80万ドル(約833,962ドル)以上の賞金を獲得しています。このリストに名を連ねる多くのプレイヤーと同様、積極的な競技活動から引退後、カルマは一流のコンテンツクリエイター兼OpTicの熱心で積極的なサポーター兼アンバサダーとなりました。

そして史上最高のコールオブデューティプレイヤーは…

1.クリムシックス (引退)

2022年末、イアン’クリムシックス’ポーターがコールオブデューティeスポーツからの引退を表明し、コミュニティ全体に衝撃が走りました。10年以上もの間、シーンを形成する上で不可欠な存在だった圧倒的な才能が舞台を去ることで、本当に時代が終わると告げられたのです。歴代最高のコールオブデューティプレイヤーとして、クリムシックスが王座に君臨することは間違いありません。

プレイヤーとしてのクリムは、引退までに37回の大会での優勝と3回の世界選手権制覇を成し遂げており、このリストのプレイヤーの中で彼の右に出るものはいません。キャリアを通じて、彼は140万ドル(約1,417,092ドル)以上の賞金を獲得しましたが、大半はコールオブデューティeスポーツの価値が全体的に低かった時期に獲得したものです。当時、大金持ちになるにはもっと稼がなければならず、クリムシックスは単に圧倒的でした。

後期のシーズンでは、クリムシックスはまったく新しい世代のコールオブデューティのプロフェッショナル達のコーチとしての役割を果たしました。彼は多くのプレイヤーの道標として、コールオブデューティリーグで最もインパクトのある個性を保ち続けました。

引退後、受賞歴のあるプレイヤーでありベテランのチームリーダーでもある彼は才能あふれる人気コンテンツクリエイターとなりました。

ありがとう、クリムシックス。

こちらの記事もチェック: コールオブデューティのオッズ【2004年度決定版】

気分を変えたい方は、『コールオブデューティ モバイル』のベストプレイヤーの一覧をチェックしてください。最近、『コールオブデューティ モバイル』は大幅なアップデートを行い、今や何百万人ものプレイヤーを迎える人気eスポーツのプラットフォームとして信頼されています。

tetsu
tetsu

Since: 12月 5, 2023

See all articles from this author