目次
おすすめベッティングサイト
Pinnacle
Pinnacle
業界屈指の 高オッズ ベット上限なし
Pinnacle Review
今すぐベット
BC.Game
BC Game
10,000USD まで 270%ボーナス
BC Game Review
今すぐベット
crypto leo logo
CryptoLeo
最大3,000USDTまで 150%ボーナス
CryptoLeo Review
今すぐベット
stake logo
Stake
2500円入金不要ボーナス 200%初回入金ボーナス
Stake Review
今すぐベット
Jackbit
50フリースピン コード: WELCOME
Jackbit Review
今すぐベット

eスポーツベットのやり方はいきなり初心者からわかるものではありません。まだeスポーツベットという市場が日本では広まっていなく、より初心者がいきなり挑戦するにはハードルの高いものになっています。しかし、eスポーツの日本だけでなく世界での盛り上がりを見て、eスポーツベットに挑戦したいという人も多数いると思います。

そこで今回はeスポーツベットの方法を初心者でも始めやすいように紹介していきます。初心者でも失敗しないようにeスポーツベッティングを解説していくのでぜひ参考にしてみてください。この記事を見るだけでeスポーツベットを安心して始めることができます。

RANK
OPERATOR
BONUS
INFO
ACTION
1
pinnacle-logo
業界屈指の高オッズ
ベット上限なし
業界最高クラスの高オッズ
24時間日本語対応
やや上級者向け  
2
bcgame-300x100-1
10,000 USD 
まで 
270%ボーナス
豪華ウェルカムボーナス
多様な仮想通貨に対応
オッズブースト有
3
cryptoleo-logo
最大3,000USDTまで150%ボーナス
+ 最大1BTC分のスピン
利用できる仮想通貨が豊富
迅速な入金・出金対応 (約1時間)
デイリーキャッシュバック有り
4
Stake_logo
2500円入金不要ボーナス 
200%初回入金ボーナス
入金不要ボーナス有り 
eスポーツベットが充実
日本語カスタマーサポート完備
5
jackbit
100フリースピン
コード:WELCOME
スポーツボーナスが充実
利用できる仮想通貨が豊富
6000種類以上のカジノゲーム

初心者のためのeスポーツベットのやり方

まずは初心者のために知っておいてほしいeスポーツベットの知識を紹介していきます。eスポーツベットの方法だけでなくEsportsbet.comではeスポーツブックメーカーや用語も紹介していくのでぜひそちらもチェックしてみてください。

初心者のためのeスポーツベット方法として失敗を避けるために注目するべきポイントを紹介。

1.自分が1番よく知っているゲームに集中する

eスポーツで盛り上がりを見せているタイトルは多数。League of LegendsのようなMOBAからCS:GOのようなFPS、FIFAのような実際のスポーツをモデルにしたゲームまであります。さらにFPSといってもFortnite、ApexのようなバトルロワイヤルがあればCS:GO、Valorantのような5vs5の爆破ゲームもあります。

しかし、まず実際にeスポーツベットを楽しむためには自分が1番よく知っているゲームにしましょう。例えばOverwatch2の全ヒーローを知り尽くした人とそうでない人では試合で何が起こるのか予想できる人は絶対的に前者です。

eスポーツベットの基本は勝敗の予想です。試合展開を予想できるプレイヤーのほうが勝敗の予想を当てやすいのは明白でしょう。

そのため初心者のためのeスポーツベットの方法としてまず1番に考えてほしいのは自分が熟知しているeスポーツタイトルにのみベットすることです。

2.お気に入りのeスポーツチームをフォローする

次に紹介するeスポーツベットの方法の1つはお気に入りのeスポーツチームをフォローすることです。eスポーツに限らず、スポーツベットにおいても賭けようとしているチームの戦績などのバックグラウンドの知識は必要不可欠。チームの近年の強さを知らなければベッティングサイトが提供しているオッズが適切なのかを知ることができないからという理由もあります。

eスポーツの競技シーンはここ数年で急速に成長しながらも、安定した戦績を残す強いチームが存在するようになりました。Fnatic、Cloud9、SK Telecom、T1、Faze Clanといった名門チームは、安全なベッティングオプションを提供する比較的安定したチームです。しかし、eスポーツは常に進化し続けているため、必ずしもそのチームが勝つわけではないということは忘れないでください。

3.主要なプレイヤーを知る

CS:GO、League of Legends、Overwatch、Valorantはチームスポーツですが、チームだけでなく所属しているプレイヤーを知ることも重要です。多くのチームにはチームを勝利に導く活躍をしてくれるエースプレイヤーが存在します。

League of LegendsのFakerはその代表でもありますね。世界大会などでの公式記録のトップはほぼFakerの名前で埋まっています。詳しくは省略しますが、韓国ではFakerのために作られたような法案が存在し、「Faker法案」と呼ばれているものもあるほどです。

eスポーツベットにおいてプレイヤーのプレイをチェックし続けるのには十分な価値があります。エースプレイヤーが好調ならもちろんベットし、調子が悪ければベットしないというようにeスポーツベットのタイミングを知ることができます。

eスポーツ ベッティング コールオブデューティー
©EsportsBets,com

4.ライブeスポーツベッティングの活用

次に紹介するのは初心者でも楽しんでほしいeスポーツベットの方法です。初心者であればまずは簡単なeスポーツベットから始めることをおすすめしますが、少し自信がついてきたならeスポーツぼライブベッティングを試してみてください。

これを行うには、Twitchのような無料ライブストリーミングサービスがあるeスポーツブックメーカーを見つけるのがベスト。画面上の展開やアクションに注意して、刻々と変化するオッズを見極めることができれば、ベッティングサイトがベット価格を調整する前にベットを置くことができます。このeスポーツベット方法はスキルと忍耐が必要となりますが得られる利益は大きなものに。

5.ベッティング予算を決める

賢いeスポーツベットプレイヤーでありたいなら、ベッティング予算を決めるのは必須。ベッティングを何度もこなしている玄人プレイヤーは適正な予算を設定することの大切さを知っていて、常に行っています。

eスポーツにおいてはプレイヤー年齢が若いこともあり、どんどん新しいスタープレイヤー・スターチームが登場するので非常に予測が難しい。そのため、常に負ける可能性があります。しかし、ベッティング予算を慎重に設定していれば、時折負けたとしても長期的にベッティングを楽しみ、勝ちにつなげることができます。

多くのブックメーカーでは最低入出金・最高入出金額が決まっているのでeスポーツベットを始める前にチェックしておくといいかもしれませんね。

6.ボーナスの有効活用

eスポーツベットの方法で押さえておきたいのはボーナスの存在と有効活用方法。最高のベッティングサイトではボーナスという形で賭け金を稼ぐためのサポートをしてくれることがあります。新規登録者向けや既存のプレイヤー向けのプロモーションまで、これらのボーナスを有効活用することでeスポーツベットで少しでも多くの利益を出しながら楽しむことができます。

しかし、ボーナスには条件があることが大半。使用できるタイミングやオッズと組み合わせなければ使えないもの、特定のマッチにしかベットできない条件の難しいものもあります。それでもボーナスはeスポーツベットプレイヤーの利益を高める素晴らしい方法です。

7.勝敗予想のベットにこだわらない

試合の勝敗予想ベットの基本をマスターしたら、次のステップに進んでみましょう。eスポーツベッティングサイトでは正しいスコアや獲得マップ数が奇数か偶数かを予想して賭けることもできるオプションを多数提供しています。そのため、知れば知るほど賭け方の選択肢は増えていきます。

ただの勝敗予想よりもファーストブラッド獲得チーム、最初に10キルしたチームの予想の方がよりよいオッズを提供しているケースも多数あります。

8.eスポーツのアウトライトベットはタイミングがすべて

次に紹介するeスポーツベットの方法はアウトライトベットの方法。アウトライトベットとは試合ごとの賭けではなく、リーグや大会などの全体の結果に対して賭けることです。

ESL OneやLoL Worldsなど、eスポーツ大会で誰が優勝するのかを長期的に予想する楽しみはたくさんあります。

しかし、eスポーツ大会でアウトライトベットをする場合はタイミングが重要。賭けが早すぎると、自分の好きで予想したチームが予選で敗退する可能性も。逆に遅くなるとベッティングオッズが賭けの予想などに費やした時間に見合わなくなる可能性があります。つまり、アウトライトベットでは全ての試合に細心の注意を払い、いつベットするべきかを知っておかなければなりません。

Dota2 eスポーツベット
©EsportsBets,com

9.マジョリティに惑わされない

eスポーツベットでマジョリティに流されるのは簡単です。大規模な大会では最も注目されているというだけで賭けたくなることがあります。

しかし、Esportsbet.comでは、各出場チーム・選手に関して自分自身で時間をかけて調査することを強くおすすめします。FaZe ClanはCS:GOの世界ランキングトップのチームですが、HERIICやNatus VincereであればFaZeが調子の悪い時に勝つチャンスを十分備えています。

優れたベッティングプレイヤーはどの過小評価されたチームが次に勝つのかを見極めることです。Valorantでも下馬評最下位だった日本のZETA DIVISIONが世界3位に輝いたこともあります。この予想ができるようになれば一攫千金を狙えるはず。

10.最高のeスポーツオッズのための調査を怠らない

最後に紹介するeスポーツベットの方法は調査を怠らないこと。最高のオッズでプレイしたいならば可能な限りブックメーカーを調査するべきです。もちろん世の中にある様々なブックメーカーのオッズを全てチェックするのには時間がかかるかもしれません。

しかし、Esportsbet.comのオッズトラッカーを使えば、次にValorant、Dota2、FIFAに賭けるときにベストプライスを保証することができます。オッズの差は小さいかもしれませんが、あなたの利益を大きく押し上げるには十分なはず。

TS Cup
26/02/2024 17:00 UTC
EP Genesis
v
eSuba
ESL Challenger League Europe
26/02/2024 19:00 UTC
SAW
Rush B
ESEA Advanced Europe
26/02/2024 19:00 UTC
mouz NXT
ex Anonymo
CBLOL Academy
26/02/2024 19:00 UTC
paiN Academy
v
INTZ Academy
CBLOL Academy
26/02/2024 20:00 UTC
LOUD Academy
KaBuM Academy

そもそも日本でeスポーツベットは合法なの?

日本からeスポーツベットをすることは合法です。「日本には賭博罪があるからeスポーツベッティングを日本ですることは違法なのでは?」と思う人も多いでしょう。

しかし、日本の賭博罪は運営元と参加者の両方が日本国内にいる場合にしか適用されません。つまり運営元が海外であるブックメーカーでeスポーツベットをしても賭博罪の対象にはならないということです。

また、多くのeスポーツブックメーカーは厳正な審査の元発行される政府公認のライセンスを取得して合法に運営されています。特に英国ギャンブル委員会からのライセンス、Malta Gaming Authority、キュラソー政府からのライセンスが安全度抜群。ただし、中にはライセンス無しで運営する悪質なブックメーカーもあるのでライセンスの有無は絶対にチェックするようにしてください。

ニーズに合ったベッティングサイトは?

現在、多くのベッティングサイトがeスポーツベッティングに取り組んでいます。しかし、すべてのブックメーカーが個々のeスポーツの試合に対して同じ量のベッティングマーケットを提供できるわけではありません。BetwayやBet365のような大手ブックメーカーに行けばCS:GOやLeague of Legends、Valorant、Overwatch2などのタイトルの最大規模のeスポーツtournamentで非常に競争力のあるオッズを提供してくれるでしょう。

しかし、よりニッチなゲームや小規模な大会に適切なオッズを求めるのであれば、eスポーツを専門に取り扱っているベッティングサイトをチェックしてみてください。あなたのニーズに答えるオッズが見つかるはず。

また、無料のライブストリーミングサービスを提供しているブックメーカーや新規登録者向けのウェルカムボーナスが充実しているブックメーカーを探すこともおすすめ。

まとめ

今回はeスポーツベットの方法を初心者からでも安心に始められるように紹介してきました。急速な成長を続けるeスポーツ市場では、自分の1番知っているゲームに賭けることが重要でしたね。まずは好きなゲームでお気に入りのプロチーム・選手を見つけてみてください。

また、急速な成長に伴って正確な予測は困難なものに。常に予算を決めながらeスポーツベッティングをするのが長く安全に稼ぎながら楽しむコツ。Esportsbet.comではそんなコツや用語、eスポーツベッティングの解説も行っていくのでぜひそちらもチェックしてみてください。


その他のベッティングガイドはこちら: