目次
おすすめベッティングサイト
BC.Game
BC Game
10,000USD まで 270%ボーナス
BC Game Review
今すぐベット
Jackbit
50フリースピン コード: WELCOME
Jackbit Review
今すぐベット
GG.Bet
30,000円まで 100%ボーナス
GG.Bet Review
今すぐベット
gamdom logo
Gamdom
最大60% レーキバック
Gamdom Review
今すぐベット
stake logo
Stake
2500円入金不要ボーナス 200%初回入金ボーナス
Stake Review
今すぐベット

ミッドシーズン・インビテーショナル(MSI)は、リーグ・オブ・レジェンドのeスポーツカレンダーの中で最も期待されている大会の1つです。5月2日から、イギリスのロンドンに世界最高峰の13チームが集結しカッパーボックス・アリーナで競い合います。通常25万ドル規模の大会なので、eスポーツベッティングをするなら絶好のチャンスです。大会が近づく中、MSIランキングのすべてを伝えるべく当記事をまとめました。

統計的に見ると、リーグ・オブ・レジェンドはeスポーツベッティングでトップ3に入るゲームです。業界へ多大な影響を与えており、毎年数百万ドルのベッティング収益をあげています。MSI のような大会が収益を生み出しており、お気に入りのチームやプレイヤーに賭けるためにユーザーは遠方から集まってきます。

それでは、2023年のMSIパワーランキングを見てみましょう。

RANK
OPERATOR
BONUS
INFO
ACTION
1
bcgame-300x100-1
10,000 USD 
まで 
270%ボーナス
豪華ウェルカムボーナス
多様な仮想通貨に対応
オッズブースト有
2
jackbit
100フリースピン
コード:WELCOME
スポーツボーナスが充実
利用できる仮想通貨が豊富
6000種類以上のカジノゲーム
3
ggbet-esports
30,000円まで
100%ボーナス
人気eスポーツタイトル網羅
ボーナスが豊富
eスポーツ特設ページ有
4
gamdom-logo
最大60%
レーキバック
還元型プロモーション
オリジナルゲーム有り
仮想通貨が購入可能
5
Stake_logo
2500円入金不要ボーナス 
200%初回入金ボーナス
入金不要ボーナス有り 
eスポーツベットが充実
日本語カスタマーサポート完備

msi パワーランキング
©LoL Esports – Riot Games

MSIのパワー・ランキング 2023

MSIランキングに関する私達の記事は、MSIで確実にベットするための基本的なアドバイスとなるでしょう。MSIは1年で最も広く取り上げられる大会なので、どのオペレーターもMSIに関するマーケットを提供します。熟練のユーザーも全くの初心者も、2023年のMSIパワーランキングを理解すれば、多くのことが学べます。

またLoLベットを始め、お気に入りのチームを応援したい方は当記事をお読みください。当記事の執筆時点では、シーズンはまだ完全には始まっておらず、地域リーグも始まっていません:2023年のLCS、LCK、LPL、LECはまだ始まっていません。そこで、MSIランキングガイドの基本として入賞する可能性があるチームの予想を解説します。

では、ロンドンに登場するMSIのチームを詳しく見ていきしょう:

ランクチーム名地域
1T1LCK
2JD GamingLPL
3MAD LioinsLEC
4Gen.GLCK
5Bilibili GamingLPL
6G2 EsportsLEC
7Cloud9LCS
8Golden GuardiansLCS
9GAM EsportsVCS
10LOUDCBLoL

1.T1 – LCK

T1 LoL
©T1 LoL@T1LoL

昨年の世界選手権で準優勝を収めた「T1」はMSIに向けて絶好調です。T1はeスポーツ大会で常に高い実績を出しており、昨シーズンは最も大きな大会のいくつかで大勝利を収めています。eスポーツベッティングの観点から見ると、MSIにおけるT1への期待値は大きく最終的に大会に出場する全チームの中でおそらく優勝候補の筆頭となるでしょう。

2022年末、世界選手権では惜しくも1ポイント差で優勝を逃し、2位となりました。LCKサマーリーグ終盤でも2位、昨年のMSIでも2位に終わっています。MSI 2023でT1が予選を通過すれば、強烈な下剋上が待っています。

T1は韓国の伝説的なチームであり、世界最高のリーグ・オブ・レジェンド・プレーヤーやMSIプレーヤーとしての才能を備えています。

2.JD Gaming – LPL

JD Gaming LoL
©JD Gaming@JDGaming

次にランクインしたJD Gamingは、このシーンで最も実力のあるチームの1つで、圧倒的な戦績を残しています。昨年、JDはLPLのサマーイベントで優勝し、約30万ドル相当の賞金を手にし、世界選手権に向けて絶好のポジションにつけました。世界選手権では3位に終わりましたが努力が足りなかったわけではありません。以降は「スーパーチーム」とみなされるまでに研ぎ澄まされています。

2023年、好調なスタートを切ったJD Gamingは瞬く間にLPLの最有力候補となりました。MSI 2023の出場権を獲得し、優勝するかもしれないという大きな期待に支えられています。今年のJD Gamingを率いるのは、KanaviやKnight、Ruler、369といったトップクラスのメカニックプレイヤー達です。

3.MAD Lions – LEC

LEC2023の春季プレーオフで勝利したMAD Lionsの次なる目的は、MSIで世界と戦うことです。MAD Lionsにとって、MSIは他地域の覇者を相手に強さを見せつける重要な機会であり、まさに国際舞台での成長が試されています。

MSIでの彼らのパフォーマンスは、ヨーロッパ地域全体の基準として機能するでしょう。MAD Lionsが好成績を収めれば、LECが世界のリーグ・オブ・レジェンドeスポーツにおける強豪地域であると認識が強まります。

選手自身にとって、MSIはさらなる成長と発展のチャンスです。世界中のさまざまなプレースタイルや戦略と対峙しますが、さらにプレーが強化され理解が深まるという意味でMSIでの戦いは貴重な経験となるでしょう。勝算はそこまで高くありませんが、逆転する要素は十分あります。

4.GEN.G-LCK

2023年のシーズンでは、Gen.Gは素晴らしい復活劇を見せました。今シーズンのハイライトは、LCK2023の春季プレーオフでの勝利です。歴史あるチームとして世界中に知られ、選手層も厚いT1との対戦では、Gen.Gは強い決意とスキルを見せつけました。結果、3勝1敗でT1を下し、LCK春季プレーオフでタイトルと賞金2億ウォンを獲得しています。

同時にMSI 2023への出場権も獲得しました。MSIでは、各地域の春季プレーオフで優勝したチームが集まり、栄えあるMSIのタイトルを争います。Gen.Gにとっては、LCKを代表するだけでなく、世界中の強豪チームとの戦いで自分たちの強さを証明する機会でもあります。

5.Bilibili Gaming – LPL

2023年、Bilibili Gaming(BLG)はファンの心に特別な感情を与え、ライバル達からは惜しみない称賛を集めるチームとして、ジェットコースターのような旅に出ました。熾烈な戦いが繰り広げられるLPLを代表するBLGは、リーグ・オブ・レジェンドの舞台で圧倒的な存在感を見せつけています。

2023年、BLGにとってLPLの春の旅は叙事詩から飛び出してきた英雄譚のようでした。物語は困難を極め、その気概と精神が試されていました。春季シーズンを勇敢に戦い抜いたBLGは、最終的に10勝6敗という立派な成績で5位入賞を果たしました。LPLでの熾烈な戦いを考えれば、5位入賞は至難の業としか言いようがありません。DianやDuan、BigWei、Xiasuコーチの安定した手腕と、BinやXun、Yagao、Elk、ONの熱狂的なプレーのもと、BLGは気概と戦略、そしてトップクラスの才能を体現しました。

しかし、春季プレーオフで物語はさらに激しくなりました。眠れる龍が目覚めたかのようにノックアウトステージを駆け抜けたBLGは、アリーナとファンを熱狂と興奮の渦に巻き込みました。今まで弱小だったチームがグランドファイナルへの道を切り開いたのです。JD Gamingには敗れたものの、雪辱を果たしたBiliBili GamingはMSIへの出場権を獲得しました。

6. G2 Esports – LEC

G2 Esports LoL
©G2 League of Legends
@G2League

ヨーロッパのリーグ・オブ・レジェンド・シーンにおける巨頭の1人として、G2はメンバーの入れ替えと世界的な舞台での結果という、山あり谷ありの旅に出ました。

今年、G2は好調なスタートを切りました。YikeとHans Sama、Mikyxの契約が更新され、2025年11月までチームでのポジションが確定したのです。つまり、G2のプレイヤー達が今後も期待通りのスーパープレイを披露し続けることをファンに約束するという意味が力強く込められていました。

春季では1位通過とはならなかったためMSIでの第1シード権は確保できませんでしたが、以前のプレーインステージでこの結果を出せば逆転していると示しています。

7.Cloud9 – LCS

Cloud9 LoL
©Cloud9 League of Legends@C9LoL

Cloud9はリーグ・オブ・レジェンド・シーンを象徴する存在です。今年は、1月1日に非凡なトップレーナーのFudgeがオセアニアから北米へと引っ越したことから幕を開けました。Fudgeのトップレーンでの卓越したスキルが北米代表として活かされることになったのが理由です。

しかし、変化はプレイヤーの追加だけではありません。1月20日にコンテンツクリエイターとして愛されていたAvrilがチームを去りました。それだけではなく、2月にCloud9はArmaoをポジションコーチとして迎え入れ、戦略的なゲームプレイをさらに研ぎ澄まそうとする姿勢を示しました。その後、2月18日には有能なミッドレーナーであるEMENESが2軍から昇格し、Diplexが2軍へと移籍しています。

シーズンごとに北米は何度も変化を遂げていますが、今年こそ北米プレーヤーが誇りに思える年になるかどうかが見ものです。

8.Golden Guardians – LCS

NBAのGolden State WarriorsとのつながりがあるeスポーツチームのGolden Guardiansにとって、2023年は嵐となる年でした。ファンの熱い声援とeスポーツチームが見守る中、彼らはLCSの春季プレーオフで当然のように2位を獲得しました。MSIのやり方が更新されたおかげで、準優勝した彼らはこの権威ある国際大会のプレーインステージに出場できました。

MSIの舞台に立つことは、Golden Guardiansにとって絶好のチャンスとなります。プレーイン・ステージは単なる競争ではなく、自分自身を証明する場です。小地域の覇者や2位以下のヒーロー達と真剣勝負をする戦場でありながら、Guardiansが栄光への道を切り開くための試練でもあります。スキルとチームワークを駆使してプレーイン・ステージで勝利を収めれば、メインイベントへと駒を進め、主要地域の覇者達とグローバルなライバル対決を繰り広げるでしょう。

MSIのパワーランキングで第2シードの北米チームがランクインしていることに驚いているかもしれませんが、後がないGolden Guardiansは、大会でユニークな戦略を繰り出してくるかもしれません。

9.GAM Esports- VCS

2023年のGAM EsportsのメンバーはKiaya、Levi、Kati、Sty1e、Zin、Playcool、Warzoneで構成されています。今年の11月から2024年11月までの間に満了予定の契約では、チームとしてメンバー達を支え、成功へのビジョンを共有していることが強調されています。

今年のVCS春季シーズンでチームが14勝0敗という圧倒的な成績を収めたことで、契約の効果は明らかになりました。この完璧なパフォーマンスは、非の打ちどころのないゲームプレイと不屈の決意の証であり、VCS春季プレーオフでの成功への序章となりました。SBTC Esportsとの対戦で3勝1敗で勝利し、GAM Esportsはチャンピオンシップのタイトルを獲得しました。

しかし、彼らの真の実力が試されるのは、MSIの先です。VCS春季プレーオフの覇者として、GAM Esportsはこの名誉ある国際大会への出場権を獲得しました。チームにとって、MSIは他地域の覇者と実力を競う機会であり、グローバルな舞台でベトナムeスポーツの強さをアピールする機会でもあります。

10.LOUD – CBLoL

2019年2月の発足以来、ブラジルのeスポーツ団体であるLOUDはゲームシーンで波紋を広げています。2020年にFortniteに進出する前に、Free Fireチームとして始まったLOUDはモバイルゲームのインフルエンサーであるPlayHardによって設立されました。Riot Brazilはそのポテンシャルと話題性を認め、2021年シーズン以降のCBLoLにLOUDは招待されています。

「ブラジルのFaZe Clan」と呼ばれるほどコンテンツ作りに注力するLOUDは、ブラジルのeスポーツ界で最大級のファンベースを急速に開拓しました。「LOUD効果」ともいえる影響力により、新メンバーのSNSのフォロワー数は一夜にして大幅に急増しました。

MSIに向けて準備を進めるLOUDは、多くのファンの夢と期待を背負っています。すべての試合、すべての動き、そしてすべての勝利が、これまでのチームの歩みの証であり、eスポーツの歴史にその名を刻むための第一歩となります。彼らの目標は何か?懸命にプレーし、大勝利を収め、雄叫びをあげることです。

ミッドシーズン・インビテーショナルの歴史

2015年から始まったMSIは、年を追うごとに壮大で印象的な大会になってきました。長年にわたり、Riot Gamesは大会の公平さを保つべく、進行方法と構造を調整し続けてきました。MSIは非常に価値のある大会であり、優勝したチームにはかなりの賞金が入ります。

過去の大会でのMSIの優勝者を簡単に紹介します:

意外にも、近年圧倒的な強さを誇ってきたRoyal Never Give UpがMSIランキングのトップではありません。