Dota 2 The International Betting: Dota2ジインターナショナルで賭ける方法

目次
おすすめベッティングサイト
BC.Game
BC Game
10,000USD まで 270%ボーナス
BC Game Review
Jackbit
50フリースピン コード: WELCOME
Jackbit Review
GG.Bet
30,000円まで 100%ボーナス
GG.Bet Review
gamdom logo
Gamdom
最大60% レーキバック
Gamdom Review
stake logo
Stake
2500円入金不要ボーナス 200%初回入金ボーナス
Stake Review

Dota 2 コミュニティは2023年10月12日から29日までシアトルで開催されるThe International 2023(TI12またはTI 2023とも呼ばれる)を楽しみにしています。このページでは、Dota 2 The International のベッティングに関するあらゆる情報や、オンラインで賭けるサイトや方法をご紹介します。

RANK
OPERATOR
BONUS
INFO
ACTION
1
bcgame-300x100-1
10,000 USD 
まで 
270%ボーナス
豪華ウェルカムボーナス
多様な仮想通貨に対応
オッズブースト有
2
jackbit
100フリースピン
コード:WELCOME
スポーツボーナスが充実
利用できる仮想通貨が豊富
6000種類以上のカジノゲーム
3
ggbet-esports
30,000円まで
100%ボーナス
人気eスポーツタイトル網羅
ボーナスが豊富
eスポーツ特設ページ有
4
gamdom-logo
最大60%
レーキバック
還元型プロモーション
オリジナルゲーム有り
仮想通貨が購入可能
5
Stake_logo
2500円入金不要ボーナス 
200%初回入金ボーナス
入金不要ボーナス有り 
eスポーツベットが充実
日本語カスタマーサポート完備

Dota 2 the international 2023
image Credit: Valve Corporation

Dota 2 The International 2023のベッティングサイト

The International 2023に最適なブックメーカーは、GG.Bet、BC.Game、Thunderpickです。ウェルカムボーナスに関する詳細は以下をチェックし、あなたに最適なサイトを見つけてください!

Dota 2 The Internationalの賭け方

Dota 2 The International のベッティングを始める手順は以下の通りです。:

  1. 上記のトップブックメーカーのどれかにサインアップします。
  2. 登録フォームに入力してアカウントを作成します。
  3. 一度サイトのロビーで、預金/ウォレットのページに移動します。
  4. 必要な本人確認手続き、たとえば書類の提出などを完了させます。
  5. 必要に応じてプロモコードを使用して初回入金を行います。
  6. Dota2のマーケットに行き、賭け金とTI12のオッズを確認してください。
  7. Dota2TIに賭けましょう!

TI12ベッティング市場

Dota 2でよく見かけるベッティング市場を紹介します:

TI12のベッティングに最適なブックメーカーを見つける

eスポーツベッティングができる良質なブックメーカーは、すべてDota 2 The Internationalのベッティングを提供しています。しかし、サイトの質にはかなりのバラつきがあります。そこで私たちは、 ジ インターナショナルのベッティングに最適なeスポーツブックメーカーをランク付けし、評価しました。2022年、GG.BETはThe Internationalの公式ベッティングパートナーであり、Dota 2のeスポーツベッティングシーンに深く関わっていることは言及する価値があります。

Dota 2 TI 2023のベッティングボーナスをゲットしよう

ボーナスを抜きにしてDota The Internationalのベッティングは語れません。ほとんどのDota 2ブックメーカーは、TI12ベッティングをより楽しくするために、新規・既存顧客向けにキャンペーンを行います。

ここでは、最も一般的なキャンペーン情報をいくつかご紹介します:

Dota ジ インターナショナル 2023の最も競争力のあるオッズを見つける

Dota 2 The Internationalのベッティングが大人気であり、ほとんどのブックメーカーでオッズが提供されていることはすでに述べました。では、どうすれば最良のDota 2オッズで賭けていると確認すればいいのでしょうか?

1.おすすめのeスポーツブックメーカーを利用する

当社は、レビューする各ブックメーカーに対してオッズ比較テストを実施しています。つまり、私たちが紹介するどのブックメーカーに登録しても、そのサイトが絶えず競争力のあるThe Internationalオッズを提供するテストに合格しているとわかります。

当社がレビューしたDota 2 TIブックメーカーのいずれかに登録すると、この大規模なeスポーツ大会へのベッティングをより優れた環境で楽しめます。

2.最高のDota 2ベッティング市場で価値を見つける

TIランキングの上位チームにベットする場合、各試合の勝利オッズはかなり低くなることが多いでしょう。しかし、トータルベットやインゲームベットなど他のベッティング市場を調べると、提供されるオッズのバリエーションが増えるかもしれません。

3.The Internationalのライブベッティングを試す

ほとんど、もしくは全てのブックメーカーでDota 2 TI12のライブベッティングを提供しています。ライブベッティングは試合開始後に賭けるもので、試合展開に応じてオッズが変動します。

The Internationalのどの試合でも、開始から数分待ってベットすると、より魅力的なオッズが見つかることが多いです。

4.オッズブーストを忘れずに

多くのブックメーカーがeスポーツの大会でオッズブーストを提供しており、TIも含まれるはずです! これは簡単に言うと、特定の市場においてDota 2 TIのベッティングオッズが強化されるということです。Dota 2 TIのベットでより多くのリターンを得る簡単な方法です。

Bets.ioの初回入金ボーナス
1
Betsio_logo_invert-copy-scaled
最大1BTC + 100 FS
コード:BETSFTD
300種類以上の仮想通貨に対応 
充実のボーナス特典 
1万本以上の豊富なゲーム数

eスポーツベットによるTI優勝者の回顧録

毎年、ジ インターナショナルにはDota 2のトップチームが集結し、TI12の賞金の分け前を得るために熾烈な戦いを繰り広げます。

2022年の優勝チームは、賞金総額1,900万ドル弱の一部を獲得できました。2022年の賞金はクラウドファンディング方式で集められ、Valveが販売した「Battle Pass」というデジタルカタログの収益のうち25%がそのまま追加されました。2023年、Valveは賞金のクラウドファンディング部分に変更を加えると発表しています。

The Internationalの賞金について..

dota 2 ti 2022 - 2021 winners team spirit lifting the aegis
Image credit: The International via Twitter

TI12の賞金に関するすべての重要情報をご覧ください。

The Internationalの殿堂入りチーム

ここでは過去の Dota 2 TI 優勝チームの一覧をご紹介します。この最も過酷なeスポーツ大会を勝ち抜くために、どのチームが驚異的な執念を見せたのかが分かる場所です。

TI12TBDTBDTBDTBD

Year Event Winners Roster Region Prize Money Won
2011 TI1 Natus Vincere Artstyle, Dendi, XBOCT, Puppey, LighTofHeaveN EEU $1,000,000
2012 TI2 Invictus Gaming Zhou, Ferrari_430, YYF, ChuaN, Faith CN $1,000,000
2013 TI3 Alliance Loda, s4, AdmiralBulldog, EGM, Akke WEU $1,437,190
2014 TI4 Newbee Hao, Mu, xiao8, Banana, SanSheng CN $5,025,029
2015 TI5 Evil Geniuses Fear, SumaiL, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd NA $6,634,661
2016 TI6 Wings Gaming shadow, bLink, Faith_bian, y, iceice CN $9,139,002
2017 TI7 Team Liquid MATUMBAMAN, Miracle-, MinD_ContRoL, GH, KuroKy, Heen WEU $10,862,683
2018 TI8 OG ana, Topson, Ceb, JerAx, N0tail WEU $11,234,158
2019 TI9 OG ana, Topson, Ceb, JerAx, N0tail WEU $15,620,181
2021 TI10 Team Spirit Mira, Collapse, Miposhka, TORONTOTOKYO, Yatoro EEU $18,208,300
2022 TI11 Tundra Esports skiter, Nine, 33, Saksa, Sneyking WEU $8,518,822
2023 TI12 TBD TBD TBD TBD

TIで最も強いチームは?

今年のDota 2 TIには20のトップチームが参加します。このDota 2 TIベッティングガイドを執筆時点で、既に全ての参加チームが発表されています。

以上が、今年のTIに参加するチームのシード順です:

Seeding Teams
Dota Pro Circuit Team Liquid, Gaimin Gladiators, Tundra Esports, 9Pandas, Evil Geniuses, PSG.LGD, Shopify Rebellion, Talon Esports, beastcoast, Team Spirit, TSM, BetBoom Team
NA Qualifier nouns
SA Qualifier Keyd Stars, Thunder Awaken
WEU Qualifier Entity, Quest Esports
EEU Qualifier Virtus.pro
CN Qualifier Azure Ray
Southeast Asia Team SMG

Dota 2 The Internationalのベッティングで最も難しいのは、どのチームから注目するかです。

ここでは、今年のThe Internationalで優勝する可能性が高いと思われる主なチームの概要を紹介します:

Team Liquid

team liquid the internationalDota Pro Circuitを牽引するチームであるTeam Liquidが、TI 2023の優勝候補なのは明白です。さらに、彼らは最も競争の激しい西ヨーロッパ出身で、DPC WEUのTour 1とTour 2の両方で優勝しています。

しかし、リマやベルリン、バリでは3度もGaimin Gladiatorsに敗れて2位となったことで、Team Liquidのファンは少し心配しているかもしれません。Riyadh MastersでもTeam Spiritに敗れて2位でした。にもかかわらず、The Internationalでトップ4に入った実績があるため、今年が彼らの年になる可能性はあります。

Tundra Esports

tundra esports the international今年のディフェンディング・チャンピオンで、The International 2022の優勝チームであるTundraは、Dota Pro Circuitを通して3位にランクインし、競争力を保持しています。

WEUでは常にTeam Liquidの後塵を拝していますが、今回はディフェンディング・チャンピオンということもあり、優勝候補と目されています。TIでの2連覇を果たしたOGの記録はまだどのチームも達成していませんが、おそらくTundraがそれを達成するかもしれません!

Gaimin Gladiators

gaimin gladiators the internationalWEUからの3チーム目は、また大変な人気があるGaimin Gladiatorsです。地域のDPCツアーでは優勝は果たしていないものの、今年はthe Lima MajorやDreamLeague Seasonsの19と20、the ESL One Berlin Major、the Bali Major、BetBoom Dachaという6つのS-Tierの大会で優勝しています。

Gaimin Gladiators は Dota Pro Circuit 2023 シーズンで、惜しくも1位に届かなかったが(GG:2,140 ポイント、Liquid:2,150 ポイント)、今年のTIで優勝すれば、チームにとっては史上最高のシーズンとなるかもしれません。同じ年にメジャーで優勝し、その後TIで優勝したチームはいません。GGはその記録を変える可能性はあるのでしょうか?

LGD Gaming

LGD Gaming The International Dota 2 中国のトップチームである PSG.LGD (現在は LGD Gaming に改名) が Dota 2 TI パワーランキングに名を連ねました。かつてのような圧倒的な強さはないものの、国際舞台では一貫して地域の人気チームであり続けています。

直近では、DreamLeagueのシーズン20で3位に入賞しています。TIが近づく中、他のチームはシーズン21には不参加だったLGD Gamingに何を期待すればいいのか判断するのは難しいでしょう。

9Pandas

9pandas the international我々の予想リストの最後を締め括るのは、EEU地域のトップチームである9Pandasです。このチームは、旧HellRaisersのメンバーで新たに結成されています。

各地域でシーズン序盤から好調なスタートを切った9Pandasは、シーズン終盤も好調を維持し、直近の3大会でトップ7に入るなど、ゲーム内の強豪チームと常に争っています。

この5チームは注目すべき優勝候補だが、 ジ インターナショナルでは常に大番狂わせの可能性があります。長年の経験から言うと、常にエキサイティングなストーリーが期待できることは確かです。

TIチームについてもっと読む

今年のDota 2 TI12での優勝候補や、参加チームの詳細な分析については、当サイトのDota 2 TI Teamsの解説をご覧ください。

上記のチームは過去8ヶ月間のDota Pro Circuit (DPC) で十分な Dota 2 TI ポイントを獲得したチームです。Dota Pro Circuit (DPC) はチームがポイントを獲得して The International への出場権を獲得するメインシーズンです。

DPCには公式スポンサーであるValveが開催するメジャー大会とマイナー大会があり、重要なポイントを獲得するためには各チームがその強さを示す必要があります。しかし、ValveはDPCは以降開催しないとし、TIへの招待を確保するため大会を第三者が開催する古き良き時代へと戻すと発表しました。これらの大会は Dota 2 TI ベッティングに参加する絶好の機会です。

the international 2023 betting
Image credit: Valve
GGbetの初回入金ボーナス
1
ggbet-esports
30,000円まで
100%ボーナス
人気eスポーツタイトル網羅
ボーナスが豊富
eスポーツ特設ページ有

フォーマットとスケジュール 2023:構造とDota TIの開催地

今年は上位入賞を果たした12チームが、The Internationalへの直接招待を受けました。

その後、9月に行われた6つの予選プレイオフでは、東ヨーロッパと西ヨーロッパ、北米、中国、南米、東南アジアなど、さまざまな地域の勝者がThe Internationalへの出場権を獲得しています。

Dota 2 TI の完全スケジュールをまとめた便利なガイドを用意しました。ここでは基本的な情報をお伝えします。

今年のDota 2 TIは、シアトルにある2つの場所で行われます。

グループステージに続き、2つの会場は以下の通り:

2023年TIグループ順位表&組み合わせ表

毎年、TIでは出場チームが各ブラケットに分かれて戦います。

まず、グループステージが2つのフェーズに分かれ、その後にメインイベントブラケットが続きます:

第1フェーズ

第2フェーズ

メインイベント

Dota 2 ジ インターナショナルに賭ける

ここまで読めば、Dota 2 The Internationalに賭けるときはeスポーツにおけるスーパーボウルのような瞬間であると理解していただけるでしょう。最大級の賞金や大勢の視聴者、そして素晴らしい20チームが参加する可能性があるため、高品質なDota 2 The Internationalのベッティングを楽しめるでしょう。この魅力的な大会に関する最新情報を得るために、このページは定期的にチェックしてください。

大会が近づくにつれて状況は変化するため、パワーランキングやブックメーカーのオッズなどが、実際の試合展開に応じて調整されるでしょう。

幸い、私たちはシアトルでの最新情報を余すこと無く提供します。このページをブックマークして、TI 2023の視聴方法を再確認し、Dota 2 The International 2023へのベットに興奮するのを楽しみにしてください!

ギャンブルはエンターテイメントの一部であり、 ジ インターナショナルをより楽しむ方法であることを忘れないでください。ギャンブルは、常に自分が責任を持てる範囲内で行い、負けを追いかけないようにしましょう。ギャンブルがただの娯楽でなくなった場合は、ギャンブル依存症を支援する団体に連絡してください。

1
pinnacle-logo
業界屈指の高オッズ
ベット上限なし
業界最高クラスの高オッズ
24時間日本語対応
やや上級者向け  

丸太

Since: 2月 6, 2023

地中海在住の引きこもりeスポーツエディター・雑食オタク。

See all articles from this author