LoL Worlds 2023の出場チームは?日本からはDFMが出場!!

目次
おすすめベッティングサイト
BC.Game
BC Game
10,000USD まで 270%ボーナス
BC Game Review
Jackbit
50フリースピン コード: WELCOME
Jackbit Review
GG.Bet
30,000円まで 100%ボーナス
GG.Bet Review
gamdom logo
Gamdom
最大60% レーキバック
Gamdom Review
stake logo
Stake
2500円入金不要ボーナス 200%初回入金ボーナス
Stake Review

最近注目度が上昇しているeスポーツ。そんなeスポーツの中でも特に全世界的に絶大な人気を誇るのがLeague of Legends (LoL)です。そんなLoLの世界大会であるLoL Worlds 2023が10月10日に韓国で開幕します!
ということで、今回はLoL Worlds 2023の出場チームや日本代表チームのDetonatioN FocusMe(DFM)について詳しくご紹介します!

RANK
OPERATOR
BONUS
INFO
ACTION
1
bcgame-300x100-1
10,000 USD 
まで 
270%ボーナス
豪華ウェルカムボーナス
多様な仮想通貨に対応
オッズブースト有
2
jackbit
100フリースピン
コード:WELCOME
スポーツボーナスが充実
利用できる仮想通貨が豊富
6000種類以上のカジノゲーム
3
ggbet-esports
10,000円まで
350%ボーナス
人気eスポーツタイトル網羅
ボーナスが豊富
eスポーツ特設ページ有
4
gamdom-logo
最大60%
レーキバック
還元型プロモーション
オリジナルゲーム有り
仮想通貨が購入可能
5
Stake_logo
2500円入金不要ボーナス 
200%初回入金ボーナス
入金不要ボーナス有り 
eスポーツベットが充実
日本語カスタマーサポート完備
LoL Worlds 2023
© 2023 Riot Games. All Rights Reserved.

LoL Worlds 2023とは?

LoL Worlds 2023とは、世界のeスポーツ業界の中でも最も人気がある競技の一つであるLeague of Legends (LoL)の世界最強チームを決める大会です。今大会はLoL Worldsは10月に韓国で開催されます。世界各地より選ばれし22チームがeスポーツ大国である韓国に集結。eスポーツ界で最も名誉あるといわれるサモナーズカップをかけて争います。

韓国では過去に、LoL Worlds 2014とLoL Worlds 2018が韓国内の複数の都市で開催されたほか、昨年2022年には2022 Mid-Season Invitational (MSI)が開催されています。そんな世界屈指のeスポーツ大国である韓国に5年ぶりに世界最高峰の大会である、LoL Worldsが帰ってきました。また、今大会は大会形式も変更されたことで迫力のある大会を楽しむことができることでしょう。

LoL Worlds 2023の出場チーム紹介

LoL Worlds 2023には世界中から22のチームが出場し、eスポーツ界最高の称号をかけて戦います。出場チームは過去の国際大会における地域内の成績に基づいて選ばれます。また、優れた成績を残し続けている地域の代表チームはSwiss Stageから進出しますが、その他のチームはPlay-In Stageからの参加となります。

LoL Worlds 2023に参加するチームはこちらです。

中国 – LPL
第1シード:JDG Intel Esports Club(JDG)
第2シード:Bilibili Gaming Pingan Bank(BLG)
第3シード:LNG Esports(LNG)
第4シード:Weibo Gaming Faw Audi(WBG)

韓国 – LCK
第1シード:Gen.G(GEN)
第2シード:T1(T1)
第3シード:KT Rolster(KT)
第4シード:Dplus KIA(DK)

ヨーロッパ – LEC
第1シード:G2 Esports(G2)
第2シード:MAD Lions(MAD)
第3シード:Fnatic(FNC)
WORLDS QUALIFYING SERIES 勝者:Team BDS(BDS)

北アメリカ – LCS
第1シード:NRG(NRG)
第2シード:Cloud9(C9)
第3シード:Team Liquid Honda(TL)

東南アジア – PCS
第1シード:PSG.Talon(PSG)
第2シード:CTBC Flying Oyster(CFO)

ベトナム – VCS
第1シード:GAM Esports(GAM)
第2シード:Team Whales(TW)

ブラジル – CBLOL
LOUD(LLL)

日本 – LJL
DetonatioN FocusMe(DFM)

ラテンアメリカ – LLA
Movistar R7(R7)

lol words 2023 チーム
© 2023 Riot Games. All Rights Reserved.

日本代表チーム DetonatioN FocusMe(DFM)

LoL DFM
引用:LJL(League of Legends Japan League公式Twitterアカウント@Official_LJL

日本からはDetonatioN FocusMe(DFM)が出場します。今大会のDetonatioN FocusMe(DFM)はPlay-In Stageから出場となり、初戦の相手は台湾のCTBC Flying Oyster(CFO) です。10月11日にソウルのLoL Parkで行われます!

DFMは今年6月から8月にかけて開催されたLJL Summer 2023において、Fukuoka SoftBank HAWKS gamingとの激闘を制し、見事優勝。リーグ記録である6連覇を達成しました。その結果、LoL World 2023への切符を手にしました。常に国内のトップを走り続けているDFM。今大会も数々の接戦を制してみごとLoL 2023 Worldへの出場権を獲得しました。

今回DFMが日本代表として出場するLoL 2023 Worldは10月10日から韓国を舞台に開幕します。今年の春に開催されたMSI2023では惜しくもPlay-In Stage敗退となってしまいましたが、今大会ではこれまでの最高順位である世界16位を超える結果を残してくれることに期待しましょう!

Play-In stage出場チームは?

LoL Worlds 2023は世界最大のeスポーツ国際大会です。日本時間10月10日のPlay-In stageで開幕し、11月19日に行われる決勝で幕を閉じます。

今大会からは新しい大会形式が採用されており、Play-In stage、Swiss stage、Knockout Stageの3つのステージから構成されています。これらのステージを勝ち上がり決勝に勝利したチームがワールドチャンピオンということになります。
日本代表のDFMはPlay-In stageからの出場となります。ということPlay-In stageの出場チームと大会形式について見ていきましょう。

Play-In Stage:Play-In Round1

Play-In StageはA、Bの2グループに分けられそれぞれ予選を行います。各グループ初戦の対戦カードは以下の通りです。

グループA
Movistar R7(R7)vs PSG.Talon(PSG)
LOUD(LLL)vs GAM Esports(GAM)

グループB
DetonatioN FocusMe(DFM) vs CTBC Flying Oyster(CFO)
LEC Team BDS(BDS) vs Team Whales(TW)

日本のDetonatioN FocusMe(DFM)の初戦は台湾のCTBC Flying Oyster(CFO)となりました。2021年に開催されたLoL Worlds 2021ではPlay-In Stageを1位で抜けるという快挙を達成したDFM。今年の春にロンドンで開催されたMSI2023では惜しくもPlay-In Stage敗退となりましたが、今大会の活躍に期待が集まります。

Play-In Stage:Play-In Round2

Play-In Round2ではPlay-In Round 1を勝ち抜いた4チームの中から、LoL Worlds 2023の本戦ともいえるSwiss Stageに進む代表2チームを決定します。Play-In Round2 の組みあわせはPlay-In Round1 の結果に基づき、

グループA1位 vs グループB2位
グループA2位 vs グループB1位

となります。試合はBo5で行われ、各試合で勝利したチームがSwiss Stageへ進出することができます。

Swiss Stage

Play-In stageを勝ち抜いた2チームと韓国、中国、ヨーロッパ、北米から選ばれたLoL Worlds 2023 出場チームの14チームを合わせた16チームはSwiss Stageに進みます。
Swiss Stageでは、1試合目は同地域のチーム同士が対戦しないような組み合わせで試合が行われ、その後は各チームの勝敗数に応じて対戦カードが決定していきます。各チーム最大5試合を戦い、3勝したチームはファイナルステージであるKnockout Stageに進出。一方で3敗してしまったチームはその時点で敗退となります。
試合形式に関しては、2試合目までがBo1で行われ、Knockout Stage進出や敗退がかかる3試合目以降はBo3で行われます。

LoL Worlds 2023には世界中の各地域から選ばれた全22チームが出場します。その中でも、まず注目すべきチームはすでにSwiss Stage進出が決まっている14チームでしょう。

Swiss Stage 出場チーム

中国(LPL)
JDG Intel Esports Club(JDG)
Bilibili Gaming Pingan Bank(BLG)
LNG Esports(LNG)
Weibo Gaming Faw Audi(WBG)

韓国(LCX)
Gen.G(GEN)
T1(T1)
KT Rolster(KT)
Dplus KIA(DK)

ヨーロッパ(LEC)
G2 Esports(G2)
MAD Lions(MAD)
Fnatic(FNC)

北アメリカ(LCS)
NRG(NRG)
Cloud9(C9)
Team Liquid Honda(TL)

Knockout Stage

そして世界王者を決める最後のステージがKnockout Stageです。Knockout Stageでは全ての試合がシングルエリミネーションのBo5で行われます。
Knockout Stageのうち準々決勝と準決勝の会場は釜山の社稷(サジク)室内体育館です。11月2日〜11月12日の期間に開催されます。
そして、決勝は11月19日(日)にソウルの高尺(コチョク)スカイドームで行われます。

LoL Worlds 2023の注目チーム

今年10月に開幕するLoL Worlds 2023。世界各国から22のチームが韓国に集結し、サモナーズカップをかけて争います。こちらでは、LoL Worlds 2023の注目チームについてご紹介します!

Gen G

LoL GenG 2023
©Gen.G Esports@GenG

まず韓国のGen Gです。LoL Worlds 2023の優勝予想をするうえで間違いなく名前が上がるチームの1つです。Gen GはLCKで行われた過去8回のスプリットの内、3回もトップを取っています。さらに、最近はベテランとルーキーが融合し、最高のパフォーマンスを発揮しています。
今年、Gen Gは伝説的プレーヤーであるRuler選手が退き、Peyz選手に後を託しました。彼は若干17歳ながらすでに世界の注目選手の一人として活躍しており、LoL Worlds 2023でも最高のパフォーマンスを発揮することでしょう。また、他にも強力な選手たちが揃っているため、多彩な戦略で各国のLoL Worlds 2023 出場チームを翻弄することができるチームです。

JD Gaming

LoL Worlds 2023 JDG
©JD Gaming @JDGaming

次に紹介するのは、JD Gamingです。JD Gamingは中国のLPLから第1シードとして出場。今年の初めに行われたLPL splits と the Mid–Season Invitationalの両大会で優勝しており、今シーズンはノリに乗っています。そんなJD Gamingですが、彼らの強みはなんと言っても個人スキルの高さです。さらに選手層も厚く、Ruler選手やknight選手のようなベテラン選手に加え、Kanavi選手や369選手のような新たなスターも生まれています。つまりすべての選手が注目選手であり世界トッププレーヤーといえます。

T1

LoL Worlds 2023 T1
©T1 LoL@T1LoL

LoL Worlds 2023の優勝予想をする上でやはり欠かせないチームはT1です。今大会は韓国LCKの第2シードとして出場。前回大会(LoL Worlds 2022)では惜しくもDRX敗れたものの堂々の2位を獲得したT1。近年は、国際大会のタイトルから遠ざかっていますが、選手層の厚さやこれまでの戦歴をみれば、間違いなく優勝候補といえるでしょう。

中でもT1のFaker選手はLoLのプロプレイヤーを語る上で必ず名前が上がる選手であり、LoLで伝説的な記録を更新し続けているレジェンドプレーヤーです。今年は選手活動10周年を迎えたFaker選手。右腕と手の痛みで一時休養をとっていたようですが、Faker選手を擁すT1の活躍には必見です。

まとめ

今回は10月10日に韓国で開幕するLoL Worlds 2023の出場チームについて詳しく説明してきました。LoL Worlds 2023はeスポーツ最大の大会ともいわれており、最も名誉あるタイトルと言われるサモナーズカップをかけて世界中のチームが激突します!

日本からはDetonatioN FocusMe(DFM)が出場。初戦は10月11日で、相手は台湾のCTBC Flying Oyster(CFO)です。LoL世界最強チームを決める本大会。注目試合が目白押しです!また、世界中で人気のeスポーツ世界大会ということで、LoLの賭けもとても人気です!1年に一度のLoL Worlds。ぜひDFNや各国のお気に入りのチームを応援しましょう!

丸太

Since: 2月 6, 2023

地中海在住の引きこもりeスポーツエディター・雑食オタク。

See all articles from this author